シミの原因とは?種類が全部で6種類もあるって知ってますか?

あなたはシミが6種類もあるって知っていましたか?シミの種類によって対策も変わってくるんですよ。

後悔先に立たず、今からでもシミ取り

time 2017/04/04

わたしは、無頓着な方で20代後半には、明らかにシミが増えていました。

でも、UVクリームを塗るくらいで、あまり気にせず、過ごしていました。

子育てで公園にいる時間が増え、さすがに帽子くらいはかぶる様になりましたが、それ以上は深く考えていませんでした。

結果、いま50代になると、この顔や手のしみの多さに、ショックを受けています。

悪あがきと言われるかもしれませんが、今は真剣に取り組んでいます。

外に出るときには、なるべく日に当たらないようにしています。

洗顔後には、美白化粧品を使い、乾燥も防ぐように保湿クリームも塗っています。

朝、洗濯物を干すときにも、UVクリームを顔と腕に忘れずに塗っています。

睡眠不足は、老化を早め、ホルモンにもよくないということなので、寝不足にならないように気を付けています。

便秘とかもよくないというので、食べ物には特に気を使います。

アンチエイジングのためにポリフェノールをたくさん摂ろうと思い、赤ワインもですが、紅茶や、緑茶も進んで摂っています。

もちろん、緑黄色野菜や、果物も増やしています。

この頃はテレビでもたびたび「シミ消し」の飲み薬のCMをしていますので、気になり、飲み始めてみました。

皮膚の代謝を考えると、薬を飲んでも、急にはシミも消えないでしょうから、まあ、ほかの方法も続けながら、頬や手の甲のシミが薄くなるように効果を期待しています。

若いときから、もっと関心を持ち、対策をとっておくべきだったと悔やまれます。

いつの間にかシミが、、、

お風呂上りで顔をマジマジと、見ていると目の周り辺りにシミが出来てました!!まだ、20代後半なのにと思い、びっくりしました。

それから、シミのことについて、色々調べました。

外に出る時はちょっとの距離であろうと、曇の日であろうと、雨の日であろうと、冬であろうと、年がら年中、日焼け止めを塗らないとだめみたいです。

で、友達に相談したら、フォトフェイシャルしたら??と言われてこれが、また、万能みたいで、シミ、毛穴、赤ら顔、全てに聞くとのことで、病院にいくことに、フォトフェイシャルはレーザーを、顔にあてます。

お値段は少し高めですが、効果はかなりあるみたいで。

そこで、あててもらってる、看護師さんにも言われました。

絶対に、外に出る時はどんなときでも、日焼け止めは必ず塗ってくださいと。

どこでも、すぐに焼けちゃうみたいです。

若いうちから、日焼け止めを塗るくせをつけとかないと、歳をとると、顔が、シミで大変なことになっちゃいますよね、、、怖くてどんなときでも、日焼け止めを塗っています。

あと、フォトフェイシャルを、はじめて、毛穴もましになりましたし、肌も白くなり、確実に目の周りのシミも薄くなっています。

フォトフェイシャルをして良かったです。