事業開催風景






藤まつりウィークとは?


開催時期

4月中旬~5月初旬 (藤まつり当日から前後2週間)

事業内容

西口のメインイベントの一つ、観光・集客の目玉でもある「藤通 りの藤」(藤まつり)、既存の藤まつりをメインイベントとして位置付け、藤の花の開花にあわせ、藤まつり前の一週間を「藤まつりウィーク」として、商店会 の売出やサービス、イベント、タウンガイドなどを行って、西口地域の活性化を図る。藤を見に来る来街者に対する、サービス、おもてなし、案内。商店会の PRやイメージアップを図る。

事業効果

観光、集客の目玉である藤まつりを核に、西口地域の賑わいの相乗効果 をはかり、「もてなし」を行う事で来街者を増やす。普段春日部になじみの少ない人に商店会を案内し、安心して楽しく、快適に買物ができる街を目指す。今後の事業拡大、発展が見込める。 来場者、関係者、商店会の反応は概ね好評であったが、もてなしイベントの充実が今後の課題。期間をゴールデンウィーク終了後まで延長してはどうか。

事業主体

春日部TMO 藤まつりウィーク実行員会
春日部西口商店会連合会
(春日部西口商店会・春日部駅西口駅前商店会・藤乃ダイヤモンド商店会)